【ポイ活】モンスターバスケット エクストラミッション2達成までの道のり(攻略編)


こちらの記事はエクストラミッション2達成までのステージ攻略を記載しています。

毎日やるべきことやボスの攻略法を主に解説していますが、この攻略法は強力な助っ人(他ユーザーのキャラを借りる)がいることが前提の攻略法です。

助っ人はランダムで表示された中から選ぶ他に、相互フォロー関係のユーザーのキャラを使用出来ます。
ランダムで表示されるキャラの中から強い助っ人を見つけるのは中々難しいので、ギルドでメンバーやユーザー検索から強い方を探してフォローをするのがいいかと思います。

助っ人は戦闘で勝っても負けても1日1回までしか使えません。

あと少しで勝てそうだけど負けてしまいそうな場合はタスクキルを行うことでその戦闘をもう一度やり直すことが出来ます。
※装備や編成は変えられません。

これはギルドバトル以外は使えると思うので、覚えておくといいと思います。

エクストラミッション2達成までの道のり(案件達成条件について)

エクストラミッション2達成までの道のり(準備と前知識編)

序盤にやるべきこと

ステージに挑戦する前に『オール★5出るまで引き放題ガチャ』で大量に入手したモンスターを能力開放とスキル強化に使用しましょう。
モンスター所持上限に達している場合、ステージに入ることが出来ませんので、重複しているキャラはどんどん能力開放やスキルレベル上げに使用して大丈夫です。

育成の優先度はキャラの能力開放>装備の強化>キャラのスキルレベル上げ>装備のスキルレベル上げです。
※スキルレベルは3レベルぐらいまでならすぐ上がるので、そこまでは優先的に上げても大丈夫です。

  • 主力モンスターの能力開放とスキル強化
  • 初心者限定クエストをランク10までプレイ
  • 武器のレベル上げ
  • メインストーリー進行
  • 期間限定イベント参加
  • PvP戦でポイント稼ぎ
  • 適当なギルドに加入

 

能力開放は各種族1キャラずつの方が戦力を整えやすいです。

初心者限定クエストをランク10までプレイするとBPやAPが溢れるので、PvPやメインストーリー・期間限定クエストで消化します。

武器はスタンや沈黙付与スキル武器があれば、どんどんレベルを上げてしまっても問題ありません。

期間限定イベントもどんどん参加してアイテムを貰うためのポイントを稼ぎましょう。

ギルドは弱い時点でAランクの強いギルドに入ることは可能ですが、ギルド戦の足を引っ張るだけなのでお勧めしません。

序盤の時点では縛りに挑戦する必要はありません。

中盤にやるべきこと

  • 期間限定イベント各種「決戦!」でモンスター稼ぎ
  • PvP戦でポイント稼ぎ
  • メインストーリー進行
  • 期間限定イベント参加
  • ルーン集め

主に進めるのは期間限定イベント各種「決戦!」でモンスター稼ぎです。
縛りで使用するキャラの能力開放はMaxの14まではなるべく上げた方がいいので、ひたすら「決戦!」を周回することになります。

「決戦!」で入手できるキャラは週替わりなので、必要最低限の育成を行うとしても数週間必要となります。
お目当ての種族のキャラが対象になったら最優先で周回しましょう。

期間限定イベントのポイントで購入できるものはモンスターコインやパーフェクトオーブなどの高額なもの以外は買った方がいいです。

ルーンは長期戦対策として防御力とHPが上がる『光』と防御力とSPが上がる『水』、攻撃メインキャラには攻撃力とHPが上がる『闇』もお勧めです。

この時点からクリアできそうな縛りステージに挑戦してもいいと思います。

終盤にやるべきこと

  • 強いギルドへ加入してギルドコイン稼ぎ
  • メインストーリー進行
  • 期間限定イベント参加
  • 期間限定イベント各種「決戦!」でモンスター稼ぎ

Aランク以上の強いギルドは勝つために強い人を求めているため、手動承認に設定しているところが殆どです。
自動承認に設定しているところもありますが、ギルド戦の集まりが悪かったり、機能していないギルドだったりもします。
ギルド戦は勝たなければコインが殆ど貰えないので、しっかりとしたところに入るべきです。

メインの戦力が大体13万程度と戦力3万程度の助っ人がいれば、メインストーリー『パンナシッタ海前編』を楽にクリアできると思います。

他の縛りで使用する予定のキャラも「決戦!」で稼いだ分をどんどんつぎ込みましょう。

『パンナシッタ海前編』をクリアできるなら全縛りステージクリアも目の前です。

メインストーリーボス戦注意点

  • メインストーリーのボスが強くなり始めるのは11話目の機械島あたりからで特に難しくなってくるのが14話目以降です。
    この辺りから長期戦が多くなるので、『SPウルトラポーション』などアイテムを使う機会が増えてきます。
    アイテムは買えるのでどんどん使用していきましょう。
  • 14話目 カッチカチ山のボスには通常攻撃や普通のスキルでは1しかダメージを与えられない敵が出てきます。
    この敵は固定ダメージか毒状態にすることでダメージを与えられますが、回復も行う敵なのでスタンや沈黙も与える必要があります。
  • 15話目 シバレルキャッスルのボスは光と闇属性の攻撃を行ってくるので、出来れば光と闇属性以外の編成で挑んだ方が安定してクリアできます。
  • 16話目のパンナシッタ海前編は『危険な航海その3』で高火力の敵が出てくるので、防御力とHPが高い雷属性or水属性のキャラが必要になります。
    攻撃力デバフと回復量が高い回復スキルがあるウンディーネがいると安定します。
  • パンナシッタ海前編は『危険な航海その3』の最後のボスは回復を行う敵と高火力の水属性&闇属性攻撃を行う敵がいるので、こちらもウンディーネがいることで楽になります。

13話目のヒエール地方から先は敵が水属性メインになってくるので、雷属性or水属性のキャラは必須になります。
炎属性は水属性が弱点なので使用するのが難しくなります。

レベルMaxでSPをルーンで強化したウンディーネがいると、ウンディーネのターンまで味方が生き残っていればほぼ全回復できます。

各種縛り戦注意点

  • 縛り④以降は相手も回復スキルを使用する敵が増えてくるので、長期戦になりがちになります。『SPウルトラポーション』などのアイテムは必須です。
  • HPと防御力の高い全体回復ができるヒーラーはどの縛りでも必須になるので、ウンディーネが使用できない種族縛りやレアリティ縛り用のヒーラーを育成する必要があります。
  • 相手の回復スキルは回復量がとても高いので、回復スキルを使用する敵は可能な限り、スタンや沈黙でスキルを使えなくする必要があります。
  • レアリティ縛りや種族縛りで助っ人に頼る戦法をする場合は、とにかくHPと防御力を高くして回復スキルやバフスキルで助っ人を援護しましょう。

縛り⑤はどれも相手のHPが高く、回復スキルの回復量が多いので回復スキルを行う敵をスタン・沈黙にしながら倒していくことになるので非常に時間が掛かります。
火力が不十分だと20分以上かかる場合があるので、挑戦するときは時間に余裕がある時をお勧めします。

ストーリーのボス戦同様にウンディーネが使えるステージはウンディーネがいるだけでかなり安定します。

どうしても勝てないという方へ

ストーリーや縛り戦でどうしても勝てないという方は『巫女エル』を助っ人で使えるように誰かをフォローして使ってみて下さい。

巫女エルはステータスが全体的に高く、攻撃・回復・沈黙付与を同時に行えるスキルを持っている非常に強力なキャラです。

戦力34000ぐらいの巫女エルであればレアリティ縛り⑤は借りるだけでクリアできますし、モンスター縛り④や⑤も『フルフル』や『かぐや姫』を育てているだけでクリアできること確認しました。

『巫女エル』を貸して欲しいという方はTwitterで当方のアカウントをフォローした後に、DMにて【ユーザー名】と【現在のランク】を教えていただければゲーム内フォローします。